TEL:072-338-6545

新鮮ネタが自慢です!!100円のお寿司から、大トロ、とらふぐなどのこだわりネタ、創作寿司までバラエティに富んだお寿司はもちろん、全40種類以上のアルコールドリンクや充実のサイドメニューまで、大満足頂けること間違いナシです!!

回転寿司の歴史 | 回転寿司くろしお

回転寿司の歴史

寿司職人がカウンター越しに立ち、寿司を握るスタイルの高級感溢れるお寿司屋さんに比べて、庶民的で気軽に味わえる回転寿司。堺市のお隣、松原市にございます。
当店も、新鮮な素材でありながら非常に安い寿司ネタをご提供している庶民的で立ち寄りやすい回転寿司です。今では当たり前のように点在している回転寿司ですが、その誕生は意外なきっかけでした。回転寿司の歴史を知り、美味しいお寿司をお楽しみください。

回転寿司は大阪で誕生

回転寿司レーン

大阪で立ち喰い寿司を経営していた、白石義明氏が約50年前に回転寿司店を始めたのがルーツとなっています。経営していた寿司店の回転率を挙げるために、どのような方法がよいかを模索しているなか、きっかけとなったのはビール工場でした。

ビール工場の製造に使われていた、ベルトコンベアをヒントにして開発した旋回式食事台が、現在の回転寿司のルーツなのです。
そして回転寿司が広く認知されるようになったきっかけが大阪万博です。大阪万博のコンセプトは電気自動車や無人モノレール、動く歩道など近未来をイメージしたものでした。
回転寿司は近未来スタイルとして大阪万博のコンセプトにマッチし、大きな話題を集めたのです。

回転寿司の今

タッチパネル

回転寿司は当時の第一号店が特許を持っていたため、他社が全国展開できる環境ではありませんでした。
しかし、1978年に特許がきれたことをきっかけに新規参入企業が続々登場し、現在にいたっています。

日本全国に大手チェーン店が展開されていて、回転寿司は一般市民に親しまれるファーストフードの代表格と言えます。注文スタイルも年々進化し続け、今では席に設置されているはタッチパネル式アイテムが主流となっています。便利なうえ、子どもたちにも興味を持ってもらうことができるエンターテイメント性も備わっているのです。

回転寿司の本場、大阪府に所在する当店では商品の素材にこだわっております。新鮮な旬の素材を使った、人気の寿司ネタをリーズナブルにお楽しみいただける他、ドリンクメニューやデザートメニューも非常に充実しています。
おじいちゃんやおばあちゃん、お孫さんまで幅広い年齢層に喜んでいただけるような環境をお作りしております。ファミリーでのご利用、カップルでのご利用など幅広い層におすすめです。

お問合せ

メール